医療脱毛

医療脱毛での脱毛

脱毛の方法で、医療脱毛をする、という方法もあります。
医療脱毛とは、皮膚科や美容外科などで行っている脱毛で、

 

医療レーザーを使用して脱毛をしていきます。

 

医療レーザーは、毛根にダメージを与えることで脱毛させるもので、
この医療脱毛は、永久脱毛です。

 

ピンセットで抜いたりする場合はまたあとから生えてきますが、医療脱毛の場合は、レーザーで毛根を焼き殺すので、次からはムダ毛が生えてこなくなるのです。

 

医療脱毛は、医療行為での脱毛です。
脱毛は保険治療外ですので、実費の治療になります。
なので、

医療脱毛の場合は、かなり高額になります。

 

その代わり、効果は確実ですし医療レーザーだけあって、脱毛の反応もよく、効果も早くから実感することができるでしょう。

 

医療脱毛は、脱毛コースを契約することですることができます。
コースには様々な設定があり、

 

  • 契約期間内なら何度来ても良いコース
  • 回数が決められているコース
  • 一回ずつの支払いのビジターのコース

 

などがあります。

 

また、脱毛部分も決められていて、

 

  • 全身セットになっているコース
  • 部分ごとに契約をするコース
  • 部分がセットになって割安になっているコース

 

などがあります。

 

医療脱毛は威力が強いので、一度でも減毛を実感できるかもしれませんが、
しっかり無くすためには5〜6回は通う必要があります。

 

効果は高いのですが、コストがかかるというのが一番のネックです。