脱毛エステ 施術 流れ

施術の流れ

晴れて契約を交わし終えたら、いよいよ実際に脱毛の施術がスタートします。

 

施術の流れは、はじめに施術室に案内されます。そこでガウンや紙ショーツに着替えます。着替えが終わると、ベッドに横になってスタッフが施術をはじめます。

 

まずは、脱毛部分の剃毛からです。

 

脱毛機の光は、毛の黒い色に反応します。ですので、皮膚上に見えているムダ毛は全て剃られます。そうしないと、やけどに繋がる恐れがあるからです。

 

しっかり剃毛が終わると、脱毛部分に冷却ジェルが塗布されます。その上から、脱毛機で光を照射していきます。脱毛部分にもよりますが、光を照射する際に輪ゴムではじかれた程度の若干の痛みを感じることがあります。我慢できないくらいではないので、大丈夫でしょう。

 

脱毛部分全体の照射が終了すると、冷却ジェルを拭き取って冷却に入ります。冷やしたタオルや保冷剤などで脱毛部分を冷やします。脱毛エステによっては、この工程は省かれることもあるかもしれません。

 

冷却が終わると、着替えをして終了になります。ワキだけなど、脱毛部分が少ない場合はものの30分程度で終了します。脱毛部分が多い場合は、1〜2時間程度かかることもあるでしょう。

 

最後に次回の予約をとって終了になります。

 

施術をした当日の注意としては、あまり激しい運動をしたり熱いお風呂に入ったりしないようにしましょう。脱毛直後はお肌が敏感になってしますので、なるべく血流が良くなりすぎたり、刺激が与えられるような行為は避けましょう。