ムダ毛が不要だと感じる理由とは

きちんとした身体の役割を果たしているムダ毛ではありますが、
やはりどうしても見た目的にはよろしくありませんよね…。

特に女性の場合は、気にするでしょう。
では、実際にどのようなケースでムダ毛をなくしたい!と思ってしまうのでしょうか?

Attention

例えば、電車のつり革を握る際です。

夏場ですと半袖を着ている人がほとんどだと思います。
そのときに電車のつり革を握ろうとすると…どうしてもワキをさらしてしまいますよね。

ワキの毛は、他の部分の毛に比べても少し濃い部分です。
ですので、剃っても毛穴がポツポツ目立ってしまいやすいですし、
一日でも意外に伸びてしまったりするものです。

ワキ毛は抜いたりする人も多いかもしれませんが、あまりにも自己処理をしすぎると、
今度は色素沈着が気になってきてしまいます。

袖のない洋服を、ワキを気にせずに着たい!と願う女性は多いのではないでしょうか?

また、薄着の季節ではワキだけではなく足や腕も同時に気になる人が多いでしょう。
水着を着る機会があれば、ビキニラインなども気になりますよね。

結論からして、ムダ毛が不要と感じるのは、人目を気にして…というケースが多いようです。
特に女性の場合は、男性からの目が気になることでしょう。

女性であれば、やはりムダ毛のない綺麗な素肌の方が、女性らしいですものね。
毛もきちんとその役割はあるのですが、見た目的にはきれいなものではないですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です